公務員試験対策!行政学 > 技術的行政学

機械的能率

□機械的能率観
   基準;労力,時間,経費-----インプットの最小化,アウトプットの最大化
   問題点;行政の多元性の無視,人間疎外的側面

    cf.バランスシート的能率(サイモン)
【過去問をチェック!】

ギューリックの行政学理論

□ギューリックの行政学理論
     1)古典的組織論
       a.命令系統の一元化
         →機能的職長制度の否定
       b.統制の範囲(スパン・オブ・コントロール)の適正化
     1人の上司が管理する部下 ⇒ 一定の範囲内に
       c.同質性による分業;類似した性質の業務 ⇒ 統合


     2)POSDCoRB行政学
       組織のトップが担うべき機能 ⇒ 7つ
        P(Planning);企画      O(Organizing);組織     S(Staffing);人事
    D(Directing);指揮監督     Co(Coordinating);調整     R(Reporting);報告
     B(Budgeting);予算

        覚え方;♪Pは企画のP,Oは組織のO,Sは...(以下略)


    3)補佐機関としてのスタッフ機関
      トップを補佐する総括管理機関(→スタッフ機関)の必要性を提言
      cf.スタッフ組織の起源 ⇒ プロシア軍参謀本部

【過去問をチェック!】

ウィロビーの五権分立論

□ウィロビーの五権分立論
   1)基本的原理の発見,応用 ⇒ 行政の目標としての能率
   2)「科学としての行政学」の確立を提唱
   3)五権-----司法,立法,執政,行政,選挙

        行政 ⇒「執政」  真の「行政」 ⇒ 「司法・立法・執政を通じて行われる純然たる技術過程」
【過去問をチェック!】

正統派行政学

□管理論的行政学(正統派行政学)
 →ホワイト,ウィロビー,ギューリックらによって確立された管理論的行政学

    【特 徴】
   1)政治と行政の二分割論
      2)行政学は(自然科学と同様)科学である
       →科学的研究によって行政に関する原理を発見可能
      3)機械的能率の重視(能率達成 ⇒ 行政研究の目標)
【過去問をチェック!】

フェイヨール(ファヨール)の管理論

□フェイヨールの管理論
   →(テイラー同様)管理を合理性の観点から研究

      1)企業経営を... 技術,営業(商業),財務,保全,会計,管理 ...の6つの職能に分類
     →特に「管理」の重要性を強調

   2)「管理」概念の明確化

   【管理職能の5要素】
    予 測 ⇒ 組 織 ⇒ 命 令 ⇒ 調 整 ⇒ 統 制(→予測に戻る)

      3)テイラーの管理論との違い
    フェイヨール ⇒ 組織全体の管理(管理の科学)
    テイラー ⇒ 生産現場の作業管理(作業の科学)  ...を志向
【過去問をチェック!】

古典的(伝統的)スタッフ概念

□古典的(伝統的)スタッフ概念
 スタッフ ⇒ ラインに対する勧告のみ
 ライン ⇒ 指揮権・命令権を有する
【過去問をチェック!】

技術的行政学

□技術的行政学
 →行政を政治から切り離された執行過程に限定し、技術の領域の問題と位置づける立場

   アメリカ行政学 ⇒ ウィルソン,グッドナウによって創設
     →政治と行政の分離を主張
      ウィルソン;行政 ⇒「政治の固有の領域外」にある「ビジネスの分野」

    【背景】
   流れ作業の普及(例;フォード・システム)
【過去問をチェック!】
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。